復活間近です。   

2008年 10月 20日

やっとここまできました・・・長かったぁ(遠い目)
f0131382_10201577.jpg
のんびりドイツ人さんとこ(ABM)からやっとハンドルバーキットが届きました(笑)。

このハンドルバー、かなりWide&Lowです。
跨ってみましたが、Low加減は期待通りです。

一方、Wideな部分は・・・見た目からしてかなりワイドに見えますねー。
が、長い事MT離れしてたせいか、跨ってハンドル持っても大して違和感なかったです。
幅広に見えるのは気のせいか?
と思いその後、ノーマル仕様に跨ると「狭っ!」と言ってしまったのでかなりの違う様です(笑)。



当初はハンドルバーを切り詰めようかとも思いましたが、こいつはテーパーハンドル。
レバーのクランプ&スイッチ類を内側に寄せるのは無理そうでした。

f0131382_10294911.jpg

バーのセンター部分はΦ29の極太&黒いので結構迫力あります。
クランプ正面部に貼り付けられたETCのインジケーターランプはそのうち目立たない所に移設予定。



ちなみにこのハンドルバーの内径・・・かなり狭いです。
加工ミスだか何かで通常より1mm狭くなってるそうです。
なもんで付属のグリップエンドはおろか、手持ちのRIZOMAのグリップエンドも入りません。


クレーム交換も可能ですが、その場合入荷は来年の4月になるそうです。

待ってられませんってば(笑)。
グリップエンドのアンカー部分(締め込むと広がるとこ)を削って入れることにします。




お次は足周り。
f0131382_10402993.jpg
バイクが密集してるとこで撮ったのでアレですが・・・

ギザギザローターばっちり付いてます。
黄金足も新しくなってます。


あとは割れたナンバープレートを再交付して保険屋さんがお金を振り込んでくれれば無事復活。


バイクに乗らない生活に慣れてしまってましたが、復活間近と思うとワクワクしてきますね。
保険屋さん次第で今週中に復活できるかどうか・・・という具合なので催促してみます(笑)。







【オマケ】

お役御免となった初代フレーム
f0131382_10465774.jpg


f0131382_10472785.jpg
損傷箇所です。
フレーム自体に歪みはなかったんですけどね・・・
去年の転倒で溶接補修したとこが今回の事故でボロっと欠落してます。


以上、なかなかお目に掛かれないフレーム単品画像でしたー(笑)。
[PR]

by yamaran31 | 2008-10-20 10:57 | MT-01

<< おあずけされると・・・ Gonちゃんと再会。 >>